発芽名人に学ぶ トウモロコシ「味来」の種播き

現代農業のWebサイトの2010.3月号に「発芽名人になる」

いう巻頭特集があるのですが、そこにトウモロコシの発芽率を

ほぼ100%にする種の播き方が載っています。

トウモロコシの種の構造を見ると、胚には根になる部分と茎葉

になる部分があり、根はとがった先端に向かって、葉はその

反対方向に向いているとのこと。

画像


種の向きにより、発芽までの期間が違ったり、根が乾燥して

生育が止まったり、酸欠で腐ったりしてしまうらしい。

今年のトウモロコシは発芽率の低い「味来」なので慎重に

種を播いてみました。

画像

元肥に米ぬか、鶏糞、草木灰をいれた畝にマルチを掛けて、

種の向きを確認。

画像

とがった方のヘソを下向きにして挿して、灌水。酸欠を防ぐため、

覆土はしません。

画像

現代農業によれば、これで100%発芽するともこと。味来は発芽温度

が高いので、ビニール掛けで発芽を待ちます。

画像



ところで井原流マルチ栽培のジャガイモですが、そろそろ発芽

かなと思い、一部マルチをめくってみると…

画像

陽に当たってない弱々しい芽がでていました。まだ遅霜の恐れが

あるので、あと2週間は穴を開けずにマルチの中で貧弱に育って

もらいましょう。

コマツナは来週あたりから収穫時期です。

画像

放射性物質の付着は気にしません。

ブロッコリーは終盤です。来週にはトマトやナスの畝の準備のため

撤収します。

画像


ところで地震で被災された方々の住宅問題ですが、先に東電社有の

社宅や保養所を提供するのが常識だと思うのですが…


にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ
<span style=color:#e00>家庭菜園のブログはこちらへ</span>
<a href=人気ブログランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

里人
2011年03月28日 09:46
トウモロコシの種まき
タイムリーで貴重な
情報ありがとうございます。
今年初めての種まきに
活用します。 
週末農民
2011年04月03日 05:14
いや~この記事を見る前にトウモロコシの種蒔きやっちゃいましたよ。
もし発芽しなかったら参考にさせていただきます。
2011年04月03日 18:17
里人さん
返事が遅くなって申し訳ありません。
結果として発芽率は90%以上でした。
この方法はお勧めです。
2011年04月03日 18:20
週末農民さんこんにちは。
この方法けっこういいみたいです。
でも発芽率は良い品種ならば適当に
播いても問題ないと思います。
昨年はバニラッシュという種類を
適当に巻きましたが、割と簡単に
発芽しましたよ。

この記事へのトラックバック