テーマ:ニンニク

空梅雨になんちゃって自動追肥給水システム

それにしても雨が降りませんね。 トマトやキュウリ、ナス等の主力野菜の追肥の時期なのですが、 いくら肥料を与えても雨が降らなければ効果はなく、この時期 から真夏使用で対応です。100均の給水キャップ。 これを水と液体肥料を入れたペットボトルに設置してナス等水を 多量に欲しがる夏野菜の根元へ。 3日に1回位、中身…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

ラッキョウ酢の誘惑

昨日、近所のスーパーをブラブラしていて目に入ったのが ラッキョウ酢、398円。迷わず購入です。 買ったからにはラッキョウ掘らないと、とのことで植えてある ラッキョウの半分を掘り上げました。大きさはまばら。ちょっと早かった感は否めません。ラッキョウは、種を植えっぱなしで放置してるので仕方ない ですね。残りはもう少し…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

ニンニクとラッキョウの試し掘り

ニンニクやラッキョウは畑の隅の空いた場所に適当に埋めて 他の野菜や植物と混植しておくわけですが・・・本来の収穫時期は6月中旬ですが、数も多いので、試し掘りを したくなってしまいます。 まずはホワイト6片を1株抜いてみます。 洗ってみるとなかなかです・・・ 一方、ラッキョウも1株引っこ抜くと・・・ ちょっとスリムで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トマトのホルモン処理を開始

ここ数日、横浜港に大型客船が続けて入港するとのことで、 全然興味はなかったのですが、誘われるままに出勤前に 見にいってみました。これは8日に入港したボイジャーオブザシーズという船で なんと高さが高いのでベイブリッジをくぐれず大黒埠頭に入港。 続けて10日には、ダイヤモンドプリンセスという三菱重工製の 大型客…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11月11日分 タマネギを定植、マルチで聖護院大根ゲット

今年は残暑が厳しかったですが、11月に入り気温も一段と下がり、 ハクサイが巻いてきました。今年は70日タイプの中生なので、生長が早いようです。 ニンニクもあちらこちらにニョキニョキと・・・ラッキョウも順調です。 本日はタマネギを定植しました。9515マルチを貼って 仮植えしておいた苗を堀上げ、一本ずつ植えていきます。本数…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ブロッコリーとニンニクを定植

現在、横浜では、台風による突風が吹き荒れています。 全国的に被害がなければいいのですが。 今日は天気のいいうちにブロッコリーとニンニクを定植しました。 最近は手抜きが多く、モロヘイヤを終了させ、マルチも そのままでに定植です。ブロッコリーは強いし、来年3月まで 長期間収穫できるので、追肥で十分対応だと思います。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

キタアカリ収穫、ナスは3本仕立てへ。

昨日は晩生のメークイーンの試掘りをしたのですが ほぼ満足のいく収量だったので、今日は雨上がりに キタアカリの残った7株を収穫しました。 卵大以下のクズイモは少なく。一株平均2キロ以上 になりました。 井原式の高畝マルチ栽培だと梅雨時でも土は サラサラで雨の後での腐りません。関東では マルチ栽培が…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

ラッキョウ終了、ユリ科は使える

神奈川県では、各地でアジサイ祭が始まったようで 鎌倉の明月院や成就院でも行ってみようかとも思う のですが、休みの日まで人混みの中に身を置きたく ないので、穴場の葉山のアジサイ公園へ。 それなりに咲いていますが、2週間早かったようです。 畑に行くと曇りがちだった天気も持ち直してきました。 関東も梅雨…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

中国種の国産ニンニク収穫、オクラはピンチ

昨年、ダッシュ村で元気丸と名付けられてる ニンニク木酢をつくった時に余ったニンニクを ホワイ6片とは別に植えておいたのですが、 予想外に成育がよく、梅雨入り前に全てを 収穫しました。 けっこうな大きさになりました。でも、6片じゃなく て8片か9片。茎は細いが実はでかいところが 中国産って感じです…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

タマネギ収穫開始、ニンニク試し掘り

本日は汗ばむほどの菜園日和。 野菜の成長も勢いづいてきて、タマネギも倒れて きました。 早生のソニックは、 大きくなると腐りやすいので 倒れたのを20株ほど収穫。 トマトの棚に縛って干すと農家みたいでかっこいい。 最近ニンニクがサビ病気味なのですが… こういうう時は、自然農薬としてミカンの皮を煮…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ユリ科追い込み、トマトの尻腐れ対策

5月も後半になると、夏野菜の管理とともに、昨秋から 育てているユリ科野菜の収穫が気になってくるわけです。 タマネギは太り具合が目に見えるので、状況がつかめる のですが、ニンニクとラッキョウは土の中なので、なんとも 判断しかねます。 先日、「野菜の時間」でニンニクの追肥をやっていたので うちでも追肥…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの早朝畑

先週から所用でハワイへ行ってきました。寒さとは無縁の ホノルルは、先の見えない経済状況とは無縁のお気楽 状態。 一週間以上畑の様子がお留守になったこともあり、 また時差ボケで早朝に目覚めてしまったので、久々に 出勤前の畑に行ってきました。 ジャガイモが生長してました。 週末には一…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春めいてホウレンソウ最盛期

桜の開花も各地からチラホラ聞こえてきて、春の訪れが 日一日と感じられる季節となりました。今日はうぐいすの 初声の聞こえ畑の方も春本番。野菜の生長スピードも 増してきたようです。 今日は大きくなったホウレンソウの収穫から。 今年はなかなか大きくならなかったのですが、収穫時期 は一気にきます。まだけっこう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

燻炭で防寒を

朝、散歩をしてると、近所のキャベツ畑にに不思議な 車両?が。 自転車のタイヤをつけた不可思議な車両ですが、 多分、キャベツを収穫するときに、収穫物を乗せる車両とは 容易に想像するのですが、向きを変えたり、畝を移動したり するのは大変そうと余計な心配も… 一方、うちの畑は、冬枯れなので、越冬野菜に燻炭で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

みかんの皮でニンニクの冬越し。

早いもので今年も残すところ2週間あまり。 日増しに寒さも厳しくなってきていますが、うちの畑では ニンニクが元気に頑張っています。 一昨年植えたニンニクは2月頃からサビ病がでて最後 まで回復せずラッキョウみたいなものしか採れません でした。昨年植えたものは、たまたま上手くいったの ですが、今年は早めに対…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中国産ニンニクを高級国産ニンニクに

ニンニクはすでにホワイト6片を植えてあり、 けっこう伸びてきました。 今年は防寒用の土寄せがやりやすいように マルチをやめてワラ敷きにしてみました。  真冬の防寒に 堆肥と草木灰を混ぜて 土寄せするとニンニクには効果があるよう です。 ところでレタスがやっとこさ巻いてきたので アブラム…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ニンニクとラッキョウを定植

今年は3年連続同じところで育ててるミョウガの収穫 が今一歩なので、昨日、地下茎を掘り起こし、他の場所 に移植することに決定。3年経つと恐ろしく地下茎が発達。 こんなのが5~6株も狭いところに密集してたので 調子も出なくなるわけです。ミョウガの跡地を草木灰 や堆肥、過リン酸石灰を適当に混ぜて耕起。 ニン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トウモロコシ、今年も金髪天国、味来に雌雄同体の脇芽が

今日は朝から蒸し暑く、梅雨時特有の気候でした。 それでも一日雨も降らず、畑では多くの方が作業を していました。 トウモロコシ味来の雌穂が大きくなってきたので、 カラス除けの糸(ひも)を張りました。 カラスはあと収穫まで数日という実が熟したときを 狙うように襲撃してくるので油断が出来ません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャガイモ試し掘りとニンニク収穫開始

今日は午前中好天で、気温もけっこう上がり 菜園もにぎやかでした。まずは、昨日みつけた 味来の雄穂の害虫探し。茎をカッターで裂いて みましたが見つからず断念。一部の株で雌穂 がでてきました。 これからは、雌穂に虫がはいらないよう細心の 注意が必要です。特製の焼酎、木作酢、ニンニク トウガラシ液を噴…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雨の止み間のニンニク初収穫

この週末は台風とともにいきなりの梅雨入り。 とりあえず止み間を狙って畑に行ってきました。 足元も悪く偵察しかできないものの、ニンニク がボチボチ枯れ気味になってきました。 試しに1本引っこ抜いてみました。 けっこう大きいですよ。昨年はサビ病で、ラッキョウ みたいなのしか収穫できなかったのでリベンジ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

衝動買いのレタスとズッキーニの播種 

昨日は暑いくらいの気候でしたが、今日も本格的な 春の陽気。来週くらいから夏野菜の植付けも始まる ので、夏野菜の畝の仕上げをしました。 昨日近所もスーパーに買い物に行くと、98円のレタス が30円になっていたので、衝動的に5株購入。 早速植付けしてみました。 レタスはまともに育てたことがないので楽しみで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

桜も畑も満開

震災から一カ月。神奈川も桜が満開で花見に行ったり、 選挙に行ったり、畑に行ったりと忙しい1日でした。 畑の方も春本番で、ここ2~3ヵ月姿を見てない自然農法 に近い栽培管理をしているお隣の畑は、菜の花満開です。 なんて思っていたらうちのミブナも開花しています。 今年は今一歩調子のでないスナップエンドウ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

季節のの変わり目。畝づくり。

原発の状況も一向に改善されず最終的には、自分の生活は、 自己責任と管政権から言われかねないので、畑作業の再開 です。 まずは、夏野菜の畝づくり。農協の堆肥を入れて1,8m.を5本。 苗を植える2週間前に元肥を入れて、マルチ掛け予定。 トマトとナスの5m.畝は、まだブロッコリーが植えてあるので、 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

誠司と金 コンパニオンプランツ播種

たった今、前原外相の辞任のニュースがあったわけですが、 「政治と金」ならぬ、まさしく「誠司と金」でやられちゃった ようです。神奈川県知事も都知事選に出馬のようなので、 ここは一発県知事選に立候補してみようかなんんて全然 考えていないのですが、スカイツリーが世界一の電波塔に なったとのことで、亀戸天神の梅を観…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ニンニク発芽で秋本番

昼間はけっこう気温が上がるものの、朝晩すっかり涼しく なった今日この頃。畑の様子も大分秋めいてきました。 こんな時期になってやっとシカクマメの収穫が始まりました。 ほとんど収穫は諦め、観葉植物状態だったのだが、ボチボチ実がついて きたようです。 前年度失敗したニンニクが発芽ってい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ニンニク植え付け

20日の月曜日は、朝ちょっと足を伸ばして葉山の田園地帯を散歩。 葉山は鐙摺だの真名瀬など海のイメージですが、山あいの景観も なかなかで、こんな懐かしい風景にも出会えます。 日本人は棚田を見るとなんとなくホッとしたりするわけですが、 日本共産党が中国共産党に対して「尖閣諸島は日本固有の領土だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サビ病ニンニクの撤収 いや収穫?

サビ病を克服できず早く撤収しなければと思っていた ニンニクですが、何故か鳩山首相のように退陣が伸び 伸びになっていました。 全株ゴボウ抜き。根も腐ってるかと思いましたが、小さい 島ラッキョウのようなニンニクが収穫できました。 ニンニク臭ばっちりで実も堅い。ただ小さいのが玉にキズ。 取り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニンニクサビ病のその後とモロッコいんげん播種

3月初旬に発病したニンニクのサビ病ですが、ストチュウや食酢、スギナの 煮出し液等を散々試してみましたものの一向に回復の兆候がなく、いよ いよ最後の時が近づいたようです。 葉が枯れきった株を1~2本抜いてみましたが、小さいニンニクの出来損 ないがついていました。 他の方のニンニクもみんなこんな状態で収…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ニンニクのサビ病のその後 重体です

今日は二十四節気の穀雨。果たして恵みの雨に なってくれたのでしょうか。残念ながら うちの菜園 ではニンニクがかなり重体なのであります。 約一ヶ月前から異常が出始め、穀物酢や草木灰、 ストチュー等散布したものの、一向に回復の兆しも なく、症状は一段と悪化。サビ病は空気感染すると のことですが、周…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニンニクのサビ病対策

今日は久しぶりの快晴です。 放射冷却現象で遅霜の可能性があったので、出勤時に 畑に寄ってジャガイモの芽の様子を確認しましたが 、被害はありませんでした。 さて、先日サビ病と思われるニンニクの葉の異常に 気づき、取り敢えず対策を施しました。 まず、異常のある葉を切り取り草木灰を全体に散布し、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more