テーマ:ピーマン

珍種栽培

今年は卵型ズッキーニを育てているのですが、どのくらいの 大きさで収穫していいのか分からず、ネットで調べるとなんと 6~7cmくらいが収穫時期とのこと。ラベルには、何も書いて ないんですけどね。さすがタキイだ。 うちのは、時すでに遅しで小玉スイカ並に生長。直径15cm位あります。完全に収穫時期を逃がしています。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

尻腐れを防ぎ、かつトマトを甘くするには・・・

トマトの尻腐れは雨の降った翌日、晴天になり急速に生長が高まった 時にカルシウムの流れが殆ど葉に集中し、実へのカルシウムの移行 が僅かとなった時に発生すると言われてます。それを防ぐためには、 事前に第一~第三花房が咲いたときにカルシウムを補給するのが 良いとのことで今年もカルクロンの出番。粒上のカルシウムを溶かして…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

凛々子定植

今年の1月か2月にカゴメが凛々子という名前のトマトの苗を プレゼントするというキャンペーンをやっていたので試しに応募 したところ、4月の下旬に苗が送られてきました。 同封してあった育て方ガイドによると、この種類は加熱調理用 のトマトで、トマトジュース用に開発されたようです。 また凛々子は芯止まりタイプでわき芽を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月3日分 ピーマン終了、エンドウを播種

今年はピーマンが、従来にないくらい絶好調で、夏から秋に かけて、相当の収穫ができました。しかし北風が吹く11月に 入り、そろそろ終了のようです。夏野菜も完全に終了でいよいよ来春収穫野菜の準備です。 とりあえず、タマネギの苗は農協でゲット。まだ畝の準備が出来てないので、空いてる場所に仮植え。 来年のGW頃の収穫用のエン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハクサイ定植、ニンジン急襲。

この連休は、台風の影響で天候が不安定でした。被害のあった 地域にはお見舞い申し上げます。 ハクサイの苗がなかなか大きくならなかったのですが、時期的に 今植えないと結球も厳しくなると思い、急きょ畝を整備し、定植 しました。雨が降りそうだったのでマルチを貼って、急いで8株定植。今年は気温が高くて雨が少ないので、これか…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

夏野菜消費にはカレー

まだまだ暑い日が続いてますが。先週末から天気も不安定 で、畑の方もようやく一服。葉が日焼けしていたサトイモも元気を取り戻したようで・・・秋ナスがようやく調子がでてきて、ピーマンは絶頂期。 最近はがさばるクウシンサイやモロヘイヤの収穫もあるので 冷蔵庫が一杯で、夏野菜カツカレーで大量消費。 カレー本体にトマト、ナス、ピーマ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

バターナッツカボチャ収穫

今朝のサッカーは残念でしたね。 一喜一憂しながらの寝不足生活を続けていると、仕事中の 睡魔との戦いが大変で、身体にも堪えてきます。 まだなでしこやレスリング、バレーボールもあるので発泡系の ガソリンでも入れて頑張って応援しましょう。 6月後半に受粉させたバターナッツカボチャを収穫してみました。 普通tのカ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ピーマンの整枝、クウシンサイ収穫

今年はピーマンがなかなか豊作で、樹も大きくなって きたので、そろそろ整枝でもと思っていたのですが・・・ 基本的にはV字の2本に仕立てていますがピーマンや トウガラシは側枝がねずみ算的に伸びて実をつけるので 放っておくと、ちょっとした風でも実の重さに枝が負けて 折れてしまうので補強が必要となります。 今回は…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

サトイモ土寄せ、今年のピーマンはなかなか。

今日は猛暑、暑かったですね。 7月の半ばになるとサトイモも土寄せに時期です。 マルチをめくると、脇芽があちこちに…脇芽は切った方がいいという説もありますが、 現在では、そのままにした方がいいというのが 主流のようです。土寄せも、少しずつ数回に 分けてやらないと、イモのつきが悪いとか。 過リン酸石灰と草木灰…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

久しぶりにスイカの受粉

スイカは台風前に4果ほど受粉が成功して生長 しはじめていたのですが、台風で散々ネットや 支柱にグリグリ擦られて、完全にアウト。 台風後は花も咲かず、今年は駄目かなと思って いたところ、昨日あたりから雄花が見え始めたの で 今朝早起きして受粉作業。かなり強引に3~4果種付け。ご懐妊しますように… 今年は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

タマネギ終了、ジャガイモ試し掘り

今年のタマネギは早生のソニックなので梅雨入り の前に収穫しないと、ただえさえ保存性が劣るの に 下手すると腐ってしまうので全て収穫しました。 後作はピーマン。牡蠣殻石灰とボカシを混ぜて 耕起して、マルチを貼って定植。 苗は徒長しており、既に一番果は収穫済みです。 第一段のエダマメは摘芯。脇芽を伸ば…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ダイコン発芽なるもナスに害虫か?

しばらく秋めいた天気が続いていたのですが、 週末から夏に逆戻り。朝から暑い。 先週播種したダイコンの発芽がパーフェクトで したが、この気候では油断できません。 うちの菜園の名人はひと穴で二本育てるとの ことなので、うちでもやってみようかしら。 秋ナスの調子が良くなってきたようですが… 激しく喰わ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キュウリがベト病、ピーマン台風対策

毎日暑くてたまらんですね。休みの日は朝夕の 水やりが日課で、畑仕事もやりたくないのですが キュウリがベト病になったようです。 数えてはいないのですが、6月中旬から日に3本 以上は収穫しているので、既に100本を越えて いると思われるのでそろそろ「お疲れさん」って 感じです。ベト病にはスギナを煮ただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これはおすすめ、ピーマンとインゲンの混植。

コンパニオンプランツというのは、家庭菜園の 精神的なお守りのようなもので、うちの畑でも ネギとウリ科とかトマトとバジルの組み合わせ などといった混植を行っているわけです。 しかしながら、本に書いているような効果のほど を実感したこともなく、やらないよりはましだろう 程度の認識しかなかったのであります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不調のズッキーニの受粉、メロンはさっぱり・・・

今日は久しぶりにスカッとした晴天になると いうので、スイカやメロンの花も咲くだろうと 予想し、受粉をさせようと出勤前に畑に出勤。 ところがスイカもメロンも咲きそうな雌花はなし。 特にメロンは相変わらずウリハムシの猛攻に ひたすら耐えるのみって感じです。 まわりにキュウリもスイカもあるのにウリハムシ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

味来の害虫対策、夏野菜のピッチが上がる。

このところ天候が悪く、日照時間も極端に少ない ものの植物は着実に生育し、作業も忙しくなって きました。ところで梅雨という字は梅の実が熟す 頃に雨が多くなるといったことが語源だったと 半世紀ほど生きてきて初めて知った今日この頃 なのであります。 味来も背が高くなり、雌穂も少しずつ太ってきま した。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ナスの葉を喰う害虫は?

ここのところ気温が低く、野菜の成長も芳しく ありません。一方、害虫の方は活発気に入り 菜園ではナスの害虫が話題になっています。 一見、元気に育っていますが葉っぱがけっこう 喰われています。 季節的にテントウムシダマシかと思いましたが、 葉っぱの損傷が激しいのでハスモンヨウかと思い まわりを探…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋キュウリの収穫開始も今一歩

8月も後半だというのに相変わらずの強烈な残暑です。 我が超零細企業も折からの不景気でアップアップなのですが、やっと 収穫時期がきた秋キュウリもこの暑さで夏バテ気味です。 まだ採れ始めだというのに終盤のような生り様です。枝ぶりなどは 調子がいいのに肥料不足か水不足? 日曜日に播種した白菜とブロッコリー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヨトウガトラップで捕れた虫と灼熱の畑

昨日は早朝と夕方に2回畑に行きましたが、地面に降ろしたスイカの 整枝をするだけで玉のような汗。スイカ棚と一緒に倒壊したカボチャと ゴーヤの棚をなんとか復活させていると、なかなか実を付けないゴーヤ の着果を発見。これはうれしいぞ。 ところで先日仕掛けたヨトウガトラップですが早速ヨトウガ、コガネムシ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピーマン猛追

今年はナスの調子が良好で型のいい大きいナスが次々と 収穫できます。 キュウリも相変わらず毎日3~4本収穫しているので今年も 既に4株で90本以上収穫できました。それに比べてピーマン が遅れていたのですが、ここにきて収量が増えてきました。 ピーマンとナスは収穫期間が長いのであまり焦っても裏目に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅小玉の剪定とピーマンの人面虫

2週間前に定植した紅小玉2株の本葉が8~10枚になった ので先端を摘心しました。 摘心するときはいつも本当にこれでいいのかと一瞬躊躇 するのだがスイカは主枝を芯止めして、脇芽を3本伸ばして 着果させるらしい。スイカは初めてなのでなんとか頑張って 欲しいのであります。 ピーマンの第一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花ざかり

取引先で中国人の業者がいるのだが、とにかく良く働く。 年間休日日数は30日もなく、1日12~3時間位働くのは、 当たり前だとか。ゆとり世代には見習って欲しいと思うの だが、土曜日とか関係なく商談に来て見積もりで値切って 支払いのときも値切るので好きにはなれません。 本日も商談でしぶとく相見積をだされストレス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピーマン、シシトウ定植

本日は昭和の日。祝日なのである。よく祝祭日という言葉 が使われるのだが、日本には祭日はないのであります。 祭日とは皇室の慶弔行事であり、戦後GHQにより祭日と としての運用が一切禁止され、春季皇霊祭は春分の日、 秋季皇霊祭は秋分の日、新嘗祭は勤労感謝の日として あくまで祝日として規定すべく強制されたのであり…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more